読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜揚げうどん専門店『一忠(いっちゅう)』

f:id:rikudoujin:20170420211346j:plain

 札幌で釜揚げうどんと言えば間違いなく、西区発寒の『一忠(いっちゅう)』!

 お昼時は行列ができている名店です!このお店の凄いところは、釜揚げうどん一本で勝負しているところ!天ぷらうどんとか、きつねうどんとか夢や幻です。太麺・細麺、熱・冷、量を選べるだけです。トッピングはテーブルにある天かすや長ネギ、生姜だけ。一部の人に人気があるかつおの佃煮もテーブルに置いてあります。 

 

f:id:rikudoujin:20170420211400j:plain

  うどんが茹で上がるまでの待ち時間にやってくる皮をむいた生姜。客は黙ってすりおろして待ちます。早く来い来い、うどんちゃん!

 

f:id:rikudoujin:20170420211335j:plain

 次にやってくるのが大きな徳利!これには出汁の利いたつゆが入っています。徳利自体が熱々なので、首に巻いてある針金部分を待って注ぎます(写真では持ち手が真後ろになっているので写っていません)。1組に1本なので、1人だと飲み放題です(笑)うどんをつけて食べているうちに、つゆの味がすぐに薄まるので何度も器にそそぐことになります。このやや味が薄まったつゆを飲むだけでも満足しちゃいます!

 

f:id:rikudoujin:20170420211346j:plain

 10分ちょっとでやってくるこの釜揚げうどん!器にびっしり入っています!角も立っておりコシもあります!写真の量は『大おーめ』です。ちなみに、量については、小、大、大おーめ(だいおーめ)、特大の4種類あります。大が普通の量です。大おーめは男性用の普通サイズという感じなので、大盛で食べたい方は特大をオススメします!

 

 コシのあるうどんが、甘味とやや酸味のある美味いつゆで、つるっと口に滑り込み、あっという間になくなってしまいます。もう本当に驚くほどアッと驚く為五郎です。

 

住所 札幌市西区発寒14条3丁目5-12
TEL 011-665-8056
営業時間 AM11:00~PM4:30
定休日 日曜、第1・第3・第5月曜
駐車場 店の前に6台